DANCE@LIVEの席の種類とチケットの買い方(枡席って何ですのん)

DANCE@LIVE FINALは両国国技館という普段は相撲をやっている場所で開催されます。

そのため枡席というお座敷タイプの席もあることから、チケットの種類も細かく分かれており少々わかりづらくなっています。
 
ということで、DANCE@LIVEの席の種類とステージの見え方などについてまとめてみました。
スポンサーリンク
ダンスの下部広告

【席の種類について】

DANCE@LIVEの席の種類と席数、チケットの値段は以下の通りです。
 
1階  VIPBOX(6BOX)    100,000円
1階  枡席 S席(84枡)      12,000円
1階  枡席 A席(176枡)      8,000円
1階  枡席 B席(1091枡)    4,000円
2階  イス指定席(2861席)1,000円
2階  イス自由席               入場料のみ
 
※枡席は1枡で各4枚つづり(4名分)
※VIPBOXは1BOXで5名まで
※上記の料金にプラスして別途入場料が掛かります。(VIPBOXは除く)
   前売入場券   4,500円
   当日入場券   5,500円
  
分かりにくいのが枡席ですが、枡席は1枡(1区画)が4名席となっており1枡単位での販売となります。
 
つまり1人で行って枡席に座りたいという人は1枡=4名分のチケット料金を払わなくてはならないというわけです。

【枡席ってどんな席】

もう少し枡席について説明したいと思います。枡席はこんな感じの席です。
 
枡席
 
ここに4人で座るのですが、正直せまいです。大人が4人座ると脚を伸ばすこともできずなかなかしんどいです。
 
相撲の時は座布団が置かれているらしいですが、DANCE@LIVEでは座布団はありません。しかも座る場所はけっこう固いので、長時間座っていると確実におしりや脚が痛くなります。座布団代わりになるものを持っていったほうがよいですよ。自分は毎年クッションを持っていってます。
 
疲れやすい席ではありますが、やはり2階席の上からの角度とくらべるととても見やすいし、観客の歓声がより近くなるので、やばいムーブが出た時の盛り上がりを肌で感じることができます。
(写真準備中)

【あえて2階席を狙う】

枡席は脚がしびれたり腰が痛くてしんどいという人は、あえて2階のイス席の最前列を狙うというのも手です。2階席の最前列からのステージの見え方はこんな感じです。
 
(写真準備中)
 
ステージをぐるっと囲むように席はあり、ステージの正面側と左右の横側は指定席で別途料金が掛かり、向正面(ステージの後ろ側)は自由席となっていて入場料のみで座ることができます。
 
指定席の購入時に細かい場所までは選ぶことはできませんが、基本的にいい席から割り振られていくはずなので、指定席の発売日になるべく早くチケットを購入すれば最前列は確保できると思います。
 
また、少しでも安くていい席で見たい人は向正面のイス自由席の最前列を確保しましょう。ただし自由席なので早いもの勝ちです。最前列を取るには開場前から並ぶしかないでしょう。
 
開場したら入口の各ブースは無視して真っ先に席の確保に2階にダッシュです。ちなみに開場は11時ですが、過去には7時に行っても5,6組並んでいる人がいたらしいです。
 
枡席はつらいという人は狙ってみるといいかもしれません。

【枡席(端席)1〜3名用を狙う】

枡席は4名席で1セットの販売といいましたが、実は1〜3名用の枡席も若干数あります。ただし端席で席の形も3角形だったりします。
 
(写真準備中)
 
S席1名席  3,000円(1人3000円)
 
A席3名席  6,000円(1人2000円)
A席2名席  4,000円(1人2000円)
A席1名席  2,000円(1人2000円)
 
B席3名席  3,000円(1人1000円)
B席2名席  2,000円(1人1000円)
B席2名席  1,000円(1人1000円)
 
毎年4名用の枡席が完売してから追加で販売されます。追加チケットの販売がいつからかは公式ページでチェックしましょう。
 
以下のように告知されます、
 
1〜2人の少人数で行く予定の人には余計な出費を抑えられるのでおすすめです。
 
ただし通常の枡席が完売後の販売となるため、初めからこれをあてにしていて買い逃すと、枡席は諦めるしかありません。
 
席数が少なく早めになくなることが考えられるため、販売スケジュールが出るのをマメに確認して、販売開始したらなるべくすぐに購入しましょう。
 
1人用の席ならばA席でも意外と残ってたりするので要チェックです。
 
以前A席2名用に座ったことがあり、席は端っこで斜め45度の視点でしたが見にくいということは全くありませんでした。
 
以前はステージの4隅に柱があり、斜め45度付近は見にくい所があったのですが、今はステージの柱がなくなったこともあり、端の席で斜め45度からでも見やすかったです。

【VIPBOXの特典】

VIPBOXは5名掛けのソファー席となっており座り心地は抜群です。
 
(写真準備中)
 
しかし、VIP席だから1番前で見れるかというとそうでもありません。むしろ1階席のステージから1番遠い壁際にあります。それなのに料金が高いんじゃないかと思う方もいることでしょう。実はVIPBOXには4つの特典が付いてきます。
 
特典1:5名分の入場料が不要(席料の100,000円に入場料も含まれる)
特典2:ウェルカムシャンパンと食事付き
特典3:DANCE@LIVEのスペシャルグッズのプレゼント
特典4:イベント終了後にメインステージにて写真撮影ができる
 
こんな特典があるなんて知らなかったです。食事がどんな内容なのかが気になりますね。高級なお弁当とかですかね?
 
個人的には特典としてUNDERGUROUNDステージの特等席での観覧をつけてくれたらうれしいですけど。
 
これだけの特典がついてこの料金を高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。ただ枡席とくらべると座り心地の違いは歴然でしょう。長時間座っていても快適なのは間違いないです。
 
スポンサーリンク
ダンスの下部広告
ダンスの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA